何度も繰り返す頭皮湿疹にサヨナラ♪

頭皮湿疹予防と悩みあるある体験談

*

湿気で髪の毛がかゆい!汗によるパサつきベタつきの対処法

   

湿気で髪がぺったりしてしまったり、逆に広がってしまったりと、梅雨の時期には髪や頭皮にトラブルが起こりやすいものです。

梅雨に起こりやすい髪と頭皮のトラブルに対処する方法をご紹介します。

head

湿気が起こす髪と頭皮のトラブル

湿気の多い時期には汗をかきやすく、皮脂や汚れが毛穴を塞ぎやすいです。また、髪は湿度が高くなると、水分を吸収しやすくなります。髪が痛んでキューティクルがはがれていると、さらに水分を含みやすくなり張りやコシがなくなってしまいます。

こうした湿気による髪のトラブルには、頭皮や髪を清潔に保つことが第一になります。髪のベタつきが気になる人は、シャンプー前にブラッシングをおこなうようにしましょう。

事前のブラッシングと丁寧な予洗いをおこなうと、髪と頭皮の大部分に付着した皮脂汚れや汗をしっかり洗い流すことができます。

目の細かいブラシで髪をとかし、38℃程度のぬるま湯で頭皮を中心に髪全体をしっかり洗います。できれば、この後湯船につかってしっかり温まってください。毛穴が開き、詰まった汚れが浮きやすくなります。

シャンプーはしっかり泡立てて使い、コンディショナーなどは頭皮につかないように毛先を中心に使います。

また、洗髪後はドライヤーと清潔なタオルでしっかり根元から乾かすことを心がけましょう。

→子供の頭皮にカビが出来る原因!気をつけたいのはシャンプーとすすぎ?

乾燥による髪と頭皮トラブル

湿気の多い時期にもかかわらず、頭皮が乾燥してしまうこともあります。汗をかいたからといって1日に何度も髪を洗っていませんか?何度も髪を洗うと頭皮の乾燥を招き、逆に皮脂の分泌を促してしまうことになります。

また、梅雨の時期になると気温も上がってくるため、ドライヤーを使いたくないという人もいると思います。しかし、自然乾燥で髪を乾かすと、キューティクルがはがれた状態で放置することになり、髪が痛む原因になります。また、頭皮が濡れたままだと雑菌が繁殖しやすくなります。

暑い時期は冷風で乾かすといいという話もありますが、できれば温風で乾かしたあと冷風を使うようにするとキューティクルが落ち着きます。

 - スキンケアや生活習慣

head3

↓ ↓ ↓

治らなかった娘の頭皮湿疹が1週間で無くなった方法を見る

  関連記事

longhair
ロングヘアの髪や頭皮にシャンプーで2〜3日おき洗うのと毎日洗うのはどちらが効果があるのか?

昔から女性の美しさの条件のひとつに、「美しく長い髪」があります。しかし、ロングヘ …

furufuru
夏に起こる頭皮湿疹やトラブル一覧!予防や対策法は?

夏になると頭皮トラブルも増えるってご存知ですか? その原因と予防・対策についてま …

shampoo
ノンシリコンシャンプーと普通のシャンプーの違いって何?ノンシリコンシャンプーを選ぶ時の注意とは?

最近、シャンプー売り場に多くなったノンシリコンシャンプー。何やら頭皮に良いとか。 …

fulufulu
冬に頭皮がベタつく原因!予防するための3つのポイント

冬になると、頭皮がべたつくということは、ありませんか?かゆみが生じて、ついつい頭 …

furufuru
子供の頭皮の日焼け!フケ&膿の様な汁をケアする方法

夏に欠かせないのが、日焼け対策。便利なスプレータイプの日焼け止めも出回っており、 …

dandruff
重度のフケ症、頭皮がパリパリに乾燥しフケが出る。洗髪後も脂でベトベト、フケを抑えたい

毎日ちゃんと髪を洗っているのに、フケが止まらないという人がいるのではないでしょう …

shampoo
髪や頭皮に悩みを持つ人は毎日どんなシャンプーを使っている?天然成分や弱酸性が良い?

髪や頭皮のケアを考えるとき、真っ先に見直さなければならないのが、日々使うシャンプ …

hage
シャンプーしてるのにハゲてくる!トリートメントやコンディショナーが頭皮に悪い3つの理由!

毎日きちんとシャンプーしているのに、排水溝に溜まる抜け毛の山。愕然とし、せっせと …

shampoo
自分に合うシャンプーの見つけ方!知っておきたい5つのチェック項目

スーパーに行くと、所狭しと並ぶシャンプー剤。どれにしようと迷い、お財布と相談し、 …

head
シャンプーで頭皮もしっかり洗っているのに臭い原因は?

きちんと毎日髪を洗っているのに、翌朝にはもうすでに臭っている…という人もいるので …