何度も繰り返す頭皮湿疹にサヨナラ♪

頭皮湿疹予防と悩みあるある体験談

*

管理人キヨミのプロフィール

touhi

はじめまして、管理人のキヨミと言います。現在、私は40歳でパートをしています。私が頭皮湿疹で悩んでいたのは、25歳の時でした。

悪夢!?頭皮湿疹の始まり・・・

頭皮が無性に痒くてたまらなくなり、いつも頭を触っている状態となったのです。その時は、そのような状態は一時的なものであろうと思っていたので、何もしないで様子を見ていたのです。しかし、一ヶ月経ってもそのかゆみが治まることがなかったのです。

そのため、次にとった行動としては、頭皮が痒くなるのは、汚れている体と思って、更にシャンプーを頻回にするようにしたのです。すると、そのシャンプーをした直後は気持ちがいいのですが、その後に余計に痒くなることがわかったのです。

そのため、このままでは仕事をすることができないと思い、病院を受診することにしました。その時のきっかけとなったのは、職場の人が教えてくれたからです。その人も私と同じように、頭皮が痒くなることがあって、頭皮湿疹と診断をされたということでした。そのことから、私もそうかも知れないと心配になったのです。

そして受診をした結果、想像していた通り、頭皮湿疹であると診断をされました。

頭皮湿疹と診断された私のその後は!

頭皮湿疹の理由としては乾燥をしすぎているために、頭皮が痒くなっているということです。私の場合は、乾燥肌なので、そのことも思い当たりました。頭皮も同じように乾燥をした結果、かゆみが生じていた事になります。

そしてその頭皮湿疹に対して、ワセリンという塗り薬を出してもらうことができました。そのワセリンを当否のかゆみのある部位につけるようにして、様子を見ることにしたのです。その塗り薬をつけると、少しベトベトした感じになりますが、我慢をしてつけることにしたのです。

またシャンプーをする回数を減らすことにしました。2日に一回のペースですることにしたのです。すると、そのかゆみがだんだんと軽減してくるようになりました。

そのため、やっと治ったと思ったのは、塗り薬をつけて、2週間ぐらいたった時です。その時には、すっかりかゆみがなくなっていたので、良かったと思っています。あのまま放置をしていたらと思うと、そうなっていただろう、脱毛が起こっていたのではないかと感じたりしています。

頭皮湿疹に悩んでいる人は!?

頭皮がかゆいと思って、長く続く場合は、病院を受診することをおすすめします。私の場合は、頭皮が乾燥しすぎてかゆみがあったのです。脂漏性湿疹といって、全く違う理由でかゆみがある場合もあるので、そのような症状があった時には、自己判断は危険であると思っています。

また私が診察した頃は、あまり無かった頭皮湿疹を予防できるシャンプーあります。私もそういった物を利用して予防対策をしています。

(注目記事)繰り返す頭皮湿疹にコラージュフルフルネクストを使ったら1週間で良くなった!

公開日:
最終更新日:2015/12/02