何度も繰り返す頭皮湿疹にサヨナラ♪

頭皮湿疹予防と悩みあるある体験談

*

梅雨に起こる頭皮のかゆみ!湿気が原因?

   

《注目》フルフルを使って皮膚科でも治らなかった子供の頭皮の湿疹が1週間で無くなった

高温多湿が続く梅雨の時期には、心身共に不調になってしまう人が多いと思います。同様に、頭皮トラブルも増える時期なんです。

head

梅雨に起きる頭皮トラブルの原因とは?

梅雨に頭皮トラブルが増えるのには理由があります。

ひとつはやっぱり雨が多いことです。大気中には目に見えないような埃や塵といったゴミが浮遊しています。雨はこうしたゴミを吸着してしまうものなんです。こうした雨が頭皮に付着すると、頭皮の毛穴を塞ぐ原因になります。雨に濡れた車などがひどく汚れているのを見たことはありませんか?あんな汚れが頭皮に付着すると考えてください。

もうひとつは高温多湿の気候です。高温多湿になると、どうしても汗や皮脂が出やすくなります。こうした皮脂汚れを放っておくと、どんどん酸化してかゆみや炎症の原因になります。

また、梅雨の時期には細菌が発生・増殖しやすいのも、頭皮トラブルを招く原因になります。頭皮に細菌が増えると、ベタつきやニオイの原因になります。

最後に、紫外線が増えるのも頭皮には悪影響になります。紫外線を浴びることによって肌は老化します。それによって抜け毛や薄毛を招くことになります。紫外線が強いというと真夏のイメージがありますが、実際は5月~6月の梅雨前から真っただ中の時期に紫外線が強くなります。

→夏に起こる頭皮湿疹やトラブル一覧!予防や対策法は? 

梅雨時期に気をつけたい頭皮ケア

まず、梅雨時期に気をつけたいのは、雨に直接当たらないことです。たとえば、小雨程度なら傘もささずに歩いてしまうことがあると思いますが、できるだけ傘をさすようにしてください。突然の雨に慌てなくてもいいように、梅雨の時期には折り畳み傘を携帯しておいた方がいいでしょう。

また、帽子をかぶるようにすると小雨に対応できますし、紫外線からも頭皮を守ることができます。ただし、帽子は内部に湿気が溜まりやすいので、通気性のいい素材のものを選ぶようにしましょう。

それでも雨に濡れることはあると思います。頭皮や髪が濡れたときは、できるだけ早く乾かすようにしてください。出先でドライヤーを使うのは難しいですが、タオルやハンカチで拭くだけでも効果的です。

 - スキンケアや生活習慣

head3

↓ ↓ ↓

治らなかった娘の頭皮湿疹が1週間で無くなった方法を見る

  関連記事

shampoo
髪や頭皮に悩みを持つ人は毎日どんなシャンプーを使っている?天然成分や弱酸性が良い?

髪や頭皮のケアを考えるとき、真っ先に見直さなければならないのが、日々使うシャンプ …

hage
シャンプーしてるのにハゲてくる!トリートメントやコンディショナーが頭皮に悪い3つの理由!

毎日きちんとシャンプーしているのに、排水溝に溜まる抜け毛の山。愕然とし、せっせと …

furufuru
夏に起こる頭皮湿疹やトラブル一覧!予防や対策法は?

夏になると頭皮トラブルも増えるってご存知ですか? その原因と予防・対策についてま …

shampoo
ノンシリコンシャンプーと普通のシャンプーの違いって何?ノンシリコンシャンプーを選ぶ時の注意とは?

最近、シャンプー売り場に多くなったノンシリコンシャンプー。何やら頭皮に良いとか。 …

head
脂漏性湿疹が顔に出るのは頭皮が原因?

現代人の中で、乾燥肌の増加と同じくらい増えて居るのが「脂漏性湿疹」になる方です。 …

shanpo
湯シャンで髪のトラブルが解消!頭皮の状態が良くなる3つの理由と実践するための3つのポイント!

湯シャンをご存知ですか?お湯シャンプーのこと。シャンプー代わりにお湯を使ってすす …

hage
細毛ハゲは何が原因で起こるのか?食生活やマッサージでハゲは治るのか?

薄毛の原因は様々ですが、毛が細くなりハリやコシがなくなって、最終的にハゲてしまう …

fulufulu
マラセチア菌を撃退するならミコナゾール硝酸塩のシャンプーがオススメ

ある時ふと気付けば、頭皮湿疹が子供にできている? とびっくりした経験はありません …

fulufulu
冬に頭皮がベタつく原因!予防するための3つのポイント

冬になると、頭皮がべたつくということは、ありませんか?かゆみが生じて、ついつい頭 …

head
湿気で髪の毛がかゆい!汗によるパサつきベタつきの対処法

湿気で髪がぺったりしてしまったり、逆に広がってしまったりと、梅雨の時期には髪や頭 …